「N'sアロマオフィス」福岡

食品に使用される界面活性剤

食品 に 界面活性剤ってなに?

化粧品や洗剤に使うのが界面活性剤でしょ?

と思いがちですが、「水」と「油」を混ぜるには 界面活性剤が必要となります。

界面活性剤とは水と油を混ぜ合わせてくれるものです。

界面活性剤には化粧品と同じく色々な種類があります。

天然素材で乳化させたもの

 

 

 

スポンジケーキ、デコレーションクリーム、チョコレート、アイスクリーム、

マーガリン、ショートニング、パン、ガムなどに界面活性剤が使用されています。

界面活性剤には、「合成のもの」「天然のもの」があります。
厳密に言うと「天然のものを使って合成されたもの」もあります。

ここは化粧品と同じです。

貴方が食べているものに、下記のどの界面活性剤が使用されているか確認したことがありますか?

その前に・・・

【マヨネーズ】
マヨネーズは、油・酢・卵黄 が揃えばどこででも簡単にできます。
コツは混ぜ方です!

卵黄(1個)とお酢(10ml)をよく混ぜて、最後に油(200ml)を少しづつ少しづつ入れながら混ぜる。

意外と思われるかもしれませんが、密封していればお酢の力で数か月腐りません。油をオリーブオイルにしてみたり、アミノ酸を入れないこともできます。

市販マヨネーズで、サラダ油を使用しているものは、益々腐りません!
サラダ油は作られた油であり、腐らない(酸化しない)油だからです。

【ドレッシング】
乳化液状ドレッシングは、JAS規格品ではJASで許可された乳化剤しか使用できません。卵黄や増粘多糖類を使用されることが多いようです。

JAS規格外品では、レシチンを酵素分解したリゾレシチンとポリグリセリンエステルを併用されたりもします。

油が何を使っているか?アミノ酸はどうなのか?玉ねぎなどそのまま野菜を使ってあれば保存剤などの添加物はどうなのか?とろみのあるタイプであれば増粘剤は何を使っているかをチェックすることが大切ですね。

********

厚生労働省で、界面活性剤を食品に入れて良い、これを使えば良いという決まりがあります。

<指定添加物>
食品衛生法第10条に基づき、厚生労働大臣が使用してよいと定めた食品添加物です。
食品衛生法施行規則別表1に収載されています。
この指定の対象には、化学的合成品 だけでなく、天然物も含まれます。
リスト http://bit.ly/1N6HGjo

なお、香料については「エステル類」等の一括名称で指定した18類の分類に該当すると判断したものを通知で示しています。

合成添加物として国が認可しているもの

グリセリン脂肪酸エステル、
ソルビタン脂肪酸エステル、
プロピレングリコール脂肪酸エステル、
ショ糖脂肪酸エステル

<既存添加物>
指定添加物のほか、わが国において広く使用されており、長い食経験があるものは、例外的に使用、販売等が認められており、既存添加物名簿に収載されています。
この類型は、平成7年の食品衛生法改正により、指定の対象が、化学的合成品から、天然物を含む全ての添加物に拡大された際に設けられました。
リスト http://bit.ly/18ntRak

[天然の乳化剤]
レシチン(ダイズや卵黄から採られる)
サポニン(キラヤから採られる)
カゼインナトリウム(牛乳を原料とする)

となっていますが・・・
●国が認可している「指定添加物」に関心を持ちましょう!
「指定添加物」とは、食品衛生法第10条に基づき、厚生労働大臣が使用してよいと定めた食品添加物です。

以下の食品添加物も、国から許可された「指定添加物」です。
その目的と懸念される危険性も書いてみました。

*亜硝酸ナトリウム(ハム、ソーセージの発色剤)=発ガン性あり
*安息香酸・安息香酸ナトリウム(保存剤)=旧指定成分
*エチレンジアミン4酢酸ニナトリウム(酸化防止剤)=旧指定成分、催奇性の疑いあり
*ソルビン酸、ソルビン酸カルシウム、ソルビン酸カリウム(保存剤)=旧指定成分
*デヒドロ酢酸ナトリウム(保存剤)=旧指定成分
*パラオキシ安息香酸イソプロピル、パラオキシ安息香酸(保存剤)=旧指定成分
*プロピレングリコール(製造溶剤)=旧指定成分
*ベンジルアルコール(香料)=旧指定成分

その他、ポリソルベート類はネイルなどの化粧品に使用される合成界面活性剤ですが、食品には乳化剤として、アイスクリーム、ガムなど乳化したものに使用されていますが、発がん性の疑いがあります。

カゼインナトリウムも体重1Kgに対し500mgの連続経口で命に関わる可能性があるといわれています。

許可されていても、長期に摂取すればどうなるのか不安なものもります。

自分で確認して、使い分けること、食べることが大切です。

 

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top